絵本作家・イラストレーターさんの海外進出をサポート

イギリスの絵本コンペに参加しませんか?(募集終了)

※この英国アワードの2021への応募は締め切られました。2022年の作品募集が開始次第情報をアップ致します。



イギリスのRubery Book Award (ルーベリーブックアワード) が2021年の絵本賞への出品を募集しています!絵本コロンブスは出品に必要な手続きをフルサポート!海外デビューは遠い話ではありません!



絵本コロンブスの海外コンペ出品サポート

絵本コロンブスは活動を通じ、多くの作家様より海外絵本コンペ出品へのご興味の声を頂きます。日本での創作活動の中でも多くの作家様が応募する絵本のコンペ。賞の規模にはよりますが、自身の作品を世に広げるチャンスでもあり、またプロの審査員からの客観的な評価を知る機会にもなり得ます。

海外でも同様の仕組みは多くみられます。新人賞から出版社や本屋による絵本大賞など多くの種類のコンペが世界各国で開かれています。特に英語圏であるアメリカ、イギリス、オーストラリアなどでは、海外から応募できる絵本コンペが多数あり、実際に過去の受賞作品をみても開催国以外の国からの参加作家の受賞も目にする事ができます。

日本語の作品を英語にする事で世界中の絵本ファンが楽しめる絵本となります。そしてコンペに参加した後も、あなたの英語作品は永遠に残ります。絵本コロンブスの海外コンペ出品サポートでは翻訳のクオリティーにもこだわった作業で作家様の作品が出来る限りそのまま海外に飛び出せる事を目指しております。


コロンブスが提供するコンペ参加の為のサポート内容

作品の翻訳

海外コンペに参加する為に非常に大切になるのは作品の英訳です。作品翻訳はお任せ下さい!一生残る英訳あなたの英訳作品。翻訳コロンブスが作品に合わせたベストな翻訳を提供致します。


・作品を英訳する事で得られるメリット

  • 英訳する事で世界中の人々が作品を読めるようになります。
  • 海外の人々にとって触れる機会はまだまだ少ない日本の英訳絵本作品は、海外では希少性が高く際立ちます。
  • 日本の文化教育に対する評価は非常に高く、多様性を重視する現代で海外文化を学べる海外(日本)絵本需要は高まっています。

コロンブスの翻訳サービスについてはこちらをご参照下さい! 

作品の英語電子絵本の制作

当コンペへの参加条件は、出版されている英語絵本作品です。Amazonキンドルでの出版も認められています。英語に翻訳されたの後の作品の電子書籍化はお任せ頂きます。作家様には、英訳された文章を文字入れした作品をPDFもしくはJPEGで入稿頂くのみとなります。

作品の英訳電子作品を持つことは、海外の人々に紹介できる作品を持つという点で大きなメリットとなります。インスタグラムなどSNSで作品を海外に発信する機会は増えていますが、せっかく作品の一部などを紹介していて、「いいね!」ボタンを押される事があってもそこからの展開に直結させる事には工夫が必要かと思います。

  • 作品の紹介をSNS等を使って拡散する
  • 興味を持ってもらった人に作品を購入してもらう
  • 作品を手にした人の評価が口コミやSNSを使って拡散される

この流れは海外でも日本でも変わりません。その中で海外の人がすぐ手にする事ができる作品を持っているというのはとても大きな追い風となります。

また、コロンブスでは海外でのグループ展や個展などを通じてより直接的に海外で作品をアピールするイベントを行っております。こうしたイベントへ出展頂く際にも、既に購入できる作品を持つ事は大きな意義を持ちます。


Amazonキンドルへの登録について

電子書籍データ化された作品は、作家様ご自身でAmazonキンドルにアップして頂きます。絵本コロンブスは出版サービスや版権権利を作家様に頂戴するサービスではありません。ご自身でアップした作品の権利は100%作家様へ帰属します。絵本コロンブスのサービスはあくまでコンペ出品に必要な手続きのサポートです。(翻訳文章の権利のみ絵本コロンブスに帰属する旨を明記して頂きます。翻訳自体の著作権を守る物でこれにより作品が販売された際に絵本コロンブスへ印税が支払われるという事はございません。)

Amazonキンドルへの登録の手引きを作家様にお渡ししております。もし手引きを見ても登録が難しい場合はご相談頂けます。ご安心下さいませ。


コンペへの出品について

Amazonキンドルへ完成した電子絵本が掲載されると、英国コンペへの出品資格が得られます。その後の出品手続きは絵本コロンブスへお任せ頂けます。

作品が入選した際のアワード運営本部との連絡について(コミュニケーションサポート)

出品した作品が見事入選した場合には、アワード運営本部から入賞の報告、受賞者インタビューや、入賞作品紹介に関する情報の提出などの問い合わせが届きます。運営はイギリスの出版社の為コミュニケーションは全て英語となります。絵本コロンブスは受賞に際するコミュニケーションをサポート致します。アワード運営事務所からの連絡は全て絵本コロンブスを通し日本語でお答え頂けます。また、受賞のインタビューなどの文章の翻訳等もお任せ頂けます。(受賞後海外出版社より作品の商業出版などのオファーがある場合のコミュニケーションは別料金を頂戴致します事ご了承下さいませ。)



Rubery Book Award(ルーベリーブックアワード)

英国の国際文学賞、Rubery Prizeは国際的な才能発掘の為の文学賞です。欧米の出版業界で名の通るこの賞は優秀な作品にスポットライトを当てる事を目的としています。

・英語またはスペイン語で出版されている絵本、または電子絵本(Amazon キンドル出版も良し。)

・出版済の作品であれば、いつの出版日の作品でも出品可能。

・入選作品は、ロンドンで45年の歴史のある出版エージェンシー「MBA」の担当者に読まれます。MBAは入選作家への出版オファーを行う事は約束されていませんが、作品を読みオファーを検討する事を約束しています。

・応募の期日は現地時間(英国)3月31日

・優秀賞の発表は7月中の予定

・全てのカテゴリーの総合優秀賞:1,500ユーロ

・各カテゴリーの優秀賞:150ユーロ

・全ての受賞者、入選者へ記念プレートが送られます。

Narinder Dhami(英国作家)

300を超える作品出版歴を持ち、「ベッカムに恋して」など英国人気映画やドラマの小説化を担当している。

Clare Morrall(英国小説家)

英国最大のブックアワードでの入選経験のある小説家。イギリスの名門バーミンガム大学より名誉文学博士号を授与した。

 

 過去の受賞作品